Homeお知らせ | 入荷情報 | 釣果報告 | お客様釣果報告 | about POSEIDON 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


この日は大潮。しかもバリバリの月夜

厳しいのは承知で単独メバル調査!

ロッドはリリース間近のリアルクレセント611 Sensitive TZ

水深はないけどそこそこの流れ、JH単体ではなくライトスプリットで。
いや~しかしこのロッド笑うぐらいぶっ飛びますw

そして、このロッドを使用していて最も感じるのは、
例えば、着水点からラインをフリーでボトムへと送る場合、
これまで使用してきたロッドと比較すると、トルザイトリングの効果か?
着水点により近いとこでリグが馴染んでいく!

それによって、軽いリグでもより広範囲に探れる。
そのイメージを強く感じるリアルクレセント611TZ

そしてこの日、嬉しい事に月夜にもかかわらずメバルの活性は高く
ビッグサイズこそ出ないもののエンドレスに釣れ続けます!

煮つけサイズのみキープして


DSC05299.jpg

そして潮も変化し激流に。。

ここにもおった!

DSC05291.jpg

向かい風、爆風の中、数匹追加したところで潮も変わり終了にしました。


DSC05290.jpg 


この日、偶然お客様のM氏にお会いし611TZを手にしてもらいましたが
とてつもない飛距離に驚かれておりました。

ご予約されたお客様、もうしばらくお待ちくださいませ 。。


タックルデータ

ロッド  リアルクレセント611 Sensitive TZ 
リール  ヴァンキッシュ 2000S
ライン  JOKER 0.5号
リーダー グランドマックスFX 0.8号
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。